リンクをコピー
Increase text size
Decrease text size
リンクのコピー完了

コインチェック仮想通貨流出事件で初の逮捕者。流出した「NEM」不正取得で男2人逮捕

2020年 03月 11日 11:01

コインチェックの「ネム流出事件」で初の逮捕者

国内大手暗号資産取引所コインチェックで2018年1月末に発生した580億円相当のNEM(XEM)流出事件で、初の逮捕者が出たことがわかった。
11日、FNNが報じた

警視庁は、ダークウェブ上にあった流出したNEMを流出したものであると知りながら別の仮想通貨「Bitcoin」と交換し不正に取得したとして、11日午前、大阪府在住の男と北海道在住の男の2人を、組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕した。

大阪府の男は、200回以上に分けて流出したNEM、およそ2,400万XEMを不正に取得し、このNEMをさらにBitcoinに交換し、利益を得ていたとみられている。

警視庁は、コインチェックに不正アクセスしたハッカーの特定を急ぐ方針。

今回の容疑者逮捕をきっかけに、全容が明るみになる日が近づいたと言える。

TokenPost | [email protected]

<Copyright © TokenPost. All Rights Reserved. >

コメントサービスは、ログイン後にのみ利用できます。
もっと見る
  • Bitcoin (BTC) $8,910.15 (+1.04%)
  • Ethereum (ETH) $203.79 (+0.41%)
  • XRP (XRP) $0.224600 (+0.84%)
  • Bitcoin Cash (BCH) $228.19 (+0.44%)
  • Bitcoin SV (BSV) $184.82 (+0.01%)
  • Bitcoin (BTC) $8,910.15 (+1.04%)
TokenPost ニュースレターを講読!
今日は、もうこの告知を表示しないでください。
トップに戻る
Copyright ⓒ TokenPost Japan. All Rights Reserved.
株式会社エヌフォー
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-13-22 第25宮廷マンション901
電話番号 : 03-5411-7738 / 広告掲載について : 03-5411-7738
PUBLISHsoft