リンクをコピー
Increase text size
Decrease text size
リンクのコピー完了

【日経新聞1面】日通、物流サービスにブロックチェーン導入

2020年 03月 09日 11:51

国内物流大手の日本通運が、物流サービスで偽造品の混入を防ぐためにブロックチェーンを導入する。
9日、日本経済新聞が報じた。

偽造品排除へ先端物流、日通などがブロックチェーン、まず医薬品で最大1000億円投資も。

日本通運はアクセンチュアやインテル日本法人と組み、ブロックチェーンを活用した輸送網の整備に乗り出す。まず医薬品を対象に2021年の構築を目指しており、適正な温度の管理が徹底できる倉庫やトラックの整備などを含め、ブロックチェーンを使った医薬品の輸送網に最大1000億円を投資する。

ブロックチェーンは仮想通貨での利用が主体だったが、他の分野での利用が広がる方向にある。

また、欧州DHLも医薬品の追跡システムの実証実験を開始するなど、物流業界のブロックチェーン活用が急速に進んでいる。

日通総研のブログ:「進むブロックチェーン技術の物流分野への応用

TokenPost | [email protected]

<Copyright © TokenPost. All Rights Reserved. >

コメントサービスは、ログイン後にのみ利用できます。
もっと見る
TokenPost ニュースレターを講読!
今日は、もうこの告知を表示しないでください。
トップに戻る
Copyright ⓒ TokenPost Japan. All Rights Reserved.
株式会社エヌフォー
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-13-22 第25宮廷マンション901
電話番号 : 03-5411-7738 / 広告掲載について : 03-5411-7738
PUBLISHsoft